本文へ移動

晧臺寺幼稚園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

卒園おめでとう

コロナウイルスの感染拡大の影響で卒園式が延び延びに・・・・涙がお涙がお涙がお
園が休園となり、みんなと一緒のお遊びが少なくなったけど・・・・・涙がお涙がお涙がお
式のおけいこも2~3回しかできなかったけど・・・・・
一人一人修了証書を受け取りました。
お母さん・お父さんの前でちょっぴり緊張したなー1(王冠)
小さい組の【お別れのうた】。今年は、テープだったけど
これもまた違った思い出となる事でしょうきらきらしたハート

最後は何と何と!びっくり!驚いた顔
見たこともない綺麗な沢山のシャボン玉・シャボン玉・シャボン玉きらきら色とりどりのきらきらきらきら色とりどりのきらきら大・小様々で子ども達大はしゃぎきらきらしたハート
巨大なシャボン玉には大人も子どもも手を叩き大歓声上に曲がる右矢印(赤)
素敵な卒園の思い出となったことでしょうきらきらしたハート
 
 
子どもたちの未来がシャボン玉のように、キラキラと輝き
夢いっぱいでありますように2つのハート2つのハート2つのハート
 

卒園生と一緒に

2020-03-09
第4回卒園の方が来園赤いびっくりマーク
なんとなんと赤いびっくりマーク
晧台寺幼稚園の【園歌】をしっかり覚えられており
在園児と一緒に歌ってくださいました。(^^♪

歌詞も音程もしっかりとれ
職員もびっくり驚いた顔
園児たちは不思議そうに・・・・驚いた顔
しばしの間、童心にかえられたのでは・・・・きらきらしたハートきらきらしたハート
卒園生に見守られている晧台寺幼稚園であることを
改めて、強く感じた一時でした。  感謝です赤いびっくりマーク
何十年か後、来園し、一緒に園歌を歌ってくれる卒園生がいるかも・・・・・音符音符音符2つのハート

長縄跳びに親子で挑戦

2020-03-04
コロナウィルスの感染拡大防止の為
当園も4日から休園措置をとりました。
急な決定に、子どもも職員も保護者の方々も戸惑い…
年長さんは、最後の日をこんな形で迎えることとなり
みんな、心を痛めております。
でも、きっと状況は変わるはず!
と、期待を胸に…
最後の日は、親子で長縄に挑戦!
楽しい時間を過ごすことができ、よい思い出きらきらとなりました。
初めは、全く跳べなかった子も
毎日の積み重ねから
跳びたい!という意識が芽生え
どんどん上達していきましたきらきら
お母さん方や職員みんなで挑戦!
子ども達も大喜びで応援!♪
何度も挑戦してくださったお母様方
楽しい時間を
ありがとうございました♪2つのハート
跳び続けたお母さん方を見て
自分たちも飛ぶ!!と張り切り
子ども達が自主的に
クラス全員ぞろぞろと…目がドル記号の顔
 
みんなで跳ぶぞ!!
心をひとつに…
挑戦!!
 
なかなか簡単にはいきませんでしたが
子ども達も大満足!
楽しい楽しい親子の時間でしたきらきらしたハート

まめまき

2020-02-05
2月3日、晧台寺幼稚園の節分行事
各自思い思いに製作したお面を付けて豆まきをしました。
2月生まれのお友達が年男となり
園長先生と一緒に豆を投げました。
豆が当たっても平気な子、お遊戯室いっぱいに逃げ回る子と様々でした。
各クラスに戻り、自分の年の数だけ豆を食べ
心の中にいる悪い鬼を退治しました。
 
さて、ここからが大変・・・困り果てた顔
 
晧台寺幼稚園に来る鬼は迫力満点のこわーい鬼です
 
逃げる赤鬼 逃げる赤鬼
逃げる赤鬼 逃げる赤鬼
手に持っている豆など投げつける余裕などなし
鬼が帰った後の幼稚園…
逃げ回ることに必死の子ども達…
残骸があちこちに…
手には投げられなかった豆を握りしめている子も!
 
 
鬼さん…
もう、おりこうさんにしますから
こないでください…まいった顔
 
いろいろな鬼が子どもたちの中から逃げていき、健康で、心優しい人に育つでしょうねハート
 

大般若祈祷会

2020-02-04
1月20日本堂にて大般若祈祷会がありました。
園児たちも参列し、一年間のぶじを願って、お尚様方のお経を聞きました。なんとなんと、じっと座っている時間が50分ギクッとしたマーク
を わきまえることができる園児たち誰一人騒ぐこともせずウィンクしたニンマリ顔  おみごと王冠
参列者の方々から褒められました
一人一人経本で身体を撫でてもらいました
園児たちは神妙な顔、顔、顔まいった顔
最後は 一年間元気に過ごせるよう、全員に和尚様から経本のかぜを送っていただきました。口を広げてにっこりした顔
どうぞ、心優しくなりますように2つのハート
TOPへ戻る